見出し画像

龍澤 幸奈さん

◆自己紹介(T-ROOM 応援・協力メンバー)

富山県出身、東京都在住、とやまふるさと大使。東宝ミュージカル・アカデミー03期卒業。同卒業公演「レ・ミゼラブル」でコゼット役を演じる。
「アイーダ」(新国立劇場)、「赤毛のアン」ダイアナ役(東京国際フォーラム)、「マリアと緑のプリンセス」ジェニファー役(東京/神奈川/大阪公演)などの作品に出演。ミュージカル・舞台を中心に女優や声優として活動中。

画像1

画像2

◆どうして富山からミュージカルを目指したの

私は、幼い頃から富山県高岡市で活動するボランティア団体「大空へ飛べ」のステージに毎年出演しています。今年で34年目という歴史ある団体ですが、プロではありません。地域の子供からお年寄りまでひとつになり、歌と劇のステージを創ります。1000人以上のお客様にご来場頂いたこともあり、ステージを通して忘れられない感動の瞬間に立ち会ってきました。
また、同団体の東日本大震災の被災地でのコンサートでは、音楽を通してたくさんの方の笑顔と涙に触れてきました。

画像3

画像4

◆思い出深い活動

小学生の頃、地方公演でオーバードホールにやって来たミュージカル「葉っぱのフレディ」。当時客席から観ていた私でしたが、上京後、同カンパニーの次回作「マリアと緑のプリンセス」のオーディションに合格、出演しました。故郷で観たカンパニー作品への出演は嬉しかったです。

2018年には「みんなの富山ソングプロジェクト」で結成された「LIVERY KIT(ライブリーキット)」のメンバーとして、「HOME」の歌唱と撮影に参加させて頂きました。全て富山県出身の出演者&スタッフで作られた富山ソングです。故郷をPRするための活動に初めて参加し、私が経験してきた事を活かして、富山の魅力を全国に伝えるお手伝いが出来るんだとわくわくしたのを覚えています。それと同時に富山の素晴らしい文化や人、魅力をもっと知りたいなと思いました。
まだまだ知らないことだらけな私ですが、皆さんから色々なことを学べたらと思います!

画像5

画像6

画像7

◆Contact

・Twitter   https://twitter.com/yukinaism__
・Instagram http://instagram.com/yukina.tatsuu
・「大空へ飛べ」ホームページはこちら 

【T-ROOM登録申し込みはこちら!】

1
「富山県を盛り上げたい」全国にいる”とやまを想うわたしたち”がつながることが新しい富山を創る力になるのでは?そんな想いで、富山県とつながる若い世代のオンライン交流コミュニティ!主催:富山県、事務局:北日本新聞東京支社、mail:t.room.board@gmail.com