見出し画像

胡麻嶋 理恵さん(ジュエリーデザイナー)

◆自己紹介(T-ROOM 応援・協力メンバー)

富山県小矢部市出身、東京都在住。大学進学と共に上京し経営学を学び、三越伊勢丹に入社、7年の勤務を経て、2010年よりジュエリーブランドGOMAJIMAを設立し、現在は富山県小矢部市にある宝飾店の5代目として東京と富山を行き来しながら活動しています。
2015年、高岡の伝統装飾技法「螺鈿」を取り入れたRADEN JEWELRYを発表。同年「富山プロダクツ」、2016年経済産業省「Craft Meet Project」認定。2018年、能作とのコラボレーションによる錫ジュエリーSPACE FLOWER、momentum factory Oriiの素材を用いたTONE JEWELRYを発表。富山の伝統工芸を取り入れたジュエリーを積極的に発表し、今まで伝統工芸に触れることがなかった若い人々や世界に向けて発信すべく活動をしています。東京の百貨店やセレクトショップで定期的にPOP UPを開催。能作店舗・オンラインストアでも展開中です。

画像1

2015年には、LEXUS TOYAMA 10周年記念イベント「AMAZING The Senses 五感を刺激する富山の10人」に参画しました。

画像2

画像3

◆富山県を魅力ある地域にするには

富山は魅力の宝庫だと思います。富山の魅力は豊かで優しい自然、堅実で穏やかな人、シンプルに美味しい食、にあると思います。その背景の元に生まれ受け継がれてきた文化は他にはないものだと自負しています。 私は富山の伝統工芸を絶やすことなく後世に残していくため、現代に合う進化した形でジュエリーに取り入れることで国内外に向けて魅力を発信し伝えていくことが使命だと思い日々活動しています。
私の目指していること・展望はGOMAJIMAを富山、日本を代表するジュエリーブランドにすることです。ブランドを設立して今年で11年になりますが、何年かけてでもGOMAJIMAを価値のあるブランドにしていきたいと思っています。

なお、2020年よりジュエリーやライフスタイルなど様々なことを発信するYouTubeチャンネルをスタートしました。

◆ジュエリーの一部を紹介

<2020年発表「SUI」>
何色にも染まる程澄み渡った富山の水を螺鈿の淡い色彩で表現。身につけるとすーっと身体の奥底まで純水が染み込み、身も心も浄化されたような感覚にしてくれるジュエリーです。

画像4

<2018年発表 能作コラボ「SPACE FLOWER」>
宇宙に咲く花をイメージした真珠と錫を組み合わせた変幻自在に形が変わるジュエリー。

画像5

<2021年発表「FASCINATING PEARL」>
男性も身につけられるユニセックスパール。GOMAJIMAのアイコンである真珠と天然石を組み合わせたカラーストーンミックスパールをシンプルシックにアレンジした最新作。

キャプチャ

※Bleu Comme Bleuの店舗・オンラインストアでも一部展開しています。

◆WEB、SNSアカウント

■Twitter  https://twitter.com/riegomajima
■Instagram  https://www.instagram.com/rie_gomajima/
■Facebook  https://www.facebook.com/rie.gomajima.1
■WEBSITE   https://www.gomajima.com/

【T-ROOM登録申し込みはこちら!】
【T-ROOM登録・Facebookグループについての詳細はこちら】


1
「富山県を盛り上げたい」全国にいる”とやまを想うわたしたち”がつながることが新しい富山を創る力になるのでは?そんな想いで、富山県とつながる若い世代のオンライン交流コミュニティ!主催:富山県、事務局:北日本新聞東京支社、mail:t.room.board@gmail.com