見出し画像

モリマツコウスケさん

◆自己紹介(T-ROOM 応援・協力メンバー)

アートギャラリーオーナー、富⼭県南砺市出⾝、東京都港区・富⼭県南砺市・宮崎県宮崎市などで活動。ART GALLERY「NOSE art garage」オーナー
We can over the border。あらゆる境界線を超え、アートを展⽰しています。

画像1

画像2

◆富⼭県を魅⼒ある地域にするには?

県外に出て活動をするようになってから、富⼭県は、⽇本らしい佇まいの中に、ヨーロッパ、特に北欧などの雰囲気を内包している場所なのではないかと感じることが多くなりました。
⾃分が⽣まれ育った南砺市は、⽂化レベルがとても⾼い地域。街全体がアトリエのようで、想像や創造を掻き⽴ててくれる環境を提供してくれます。
富⼭県は、磨けば輝き続ける資源であふれています。
地元の⽅にとっての何気ない景⾊は、⼿をいれてあげることで、世界に誇る絶景に変わる。地元の⽅にとってありふれた職⼈も、発信の仕⽅によって、世界に誇る名⼯に変わる。
富⼭県は、⾃分たちの資源の磨き⽅を学ぶことによって、世界でも圧倒的な存在感をもつ場所になります。芸術は、富⼭県の持つ資源を、資産へと磨き上げてくれる。
富⼭の資源を⽤い、富⼭をアトリエに、富⼭から発信する。
このアクションが、芸術の世界のスタンダードになるように、今後も、アートギャラリーを展開していきます。
圧倒的な情熱を持ち、思いを形にしながらも、⼼を整え、中庸であることの⼤切さ、品を忘れない、富⼭県。富⼭県だから出来る芸術作品、富⼭県の魅⼒の詰まった想像と創造を、アートギャラリーから発信し続けます。

画像3

画像4

◆Contact

Twitter https://twitter.com/GarageNose
Instagram(東京) https://www.instagram.com/nose_tokyo/
Instagram(富山) https://www.instagram.com/nose_toyama/

【T-ROOM登録申し込みはこちら!】

4
「富山県を盛り上げたい」全国にいる”とやまを想うわたしたち”がつながることが新しい富山を創る力になるのでは?そんな想いで、富山県とつながる若い世代のオンライン交流コミュニティ!主催:富山県、事務局:北日本新聞東京支社、mail:t.room.board@gmail.com